50歳からのウーバーイーツ配達員

あなたは50歳以上ですか? はい/いいえ 

オッシャレ〜♪コンベックス の光と影

メジャーとかコンベックスと呼ばれる巻尺の、オッシャレ〜♪なタイプを購入〜。

引き出すとその長さで固定され、ボタンを押すと巻きとられるオートストップタイプなのも良いですね!

¥398+税。

購入後、カッターと抱き合わせのセットを発見…まさかそっちの方がお得だったパターン!?

いや、カッターは同色なだけでフツーのヤツっぽい…ヨカッタ

それはいいとして実際に使ってみたら…

ボディがアルミ製で硬いので、測る対象物に傷がつかないようムッチャ気を使う…!

デリケートな現場では使えないね〜(−_−;)

ウッカリ落としたりしたら確実にフローリングをえぐる自信があるね!

縁だけでもゴム系の柔らか素材で包んでくれていたら良かったんだけどな…

 #コンベックス #メジャー #スケール #巻尺 #オッシャレ #ホムセン #ビバホーム #スーパービバホーム #スマートコンベ #smartconve

ドライバーアプリの地味な改悪

最近「売り上げ状況」「乗車の詳細」ともに

住所表記のみで店舗名が表示されなくなっていて、後で確認する時に不便…


乗車の特定を面倒くさくしてサポートに連絡する気を失せさせるためか⁉︎などと勘ぐってしまう…

(−_−;)


相撲部屋の多い地域を通行中に…

力士の体型タイプを説明するのにうってつけのコンビを発見。

もし絵本だったら


「アンコとソップ、ふたりは仲良し」


っていうタイトルが良さそうだな!( ̄▽ ̄;)


ちなみに「アンコ」「ソップ」の語源は

太ってる方の肉のダブつき加減を魚の「アンコウ」に、相対的に痩せてる方をスープの出汁の鶏ガラになぞらえた、と言われているようですね。

なんでもオランダ語でスープは「ソップ」というらしく、そこから来てるとかなんとか。


まあいずれにしても、自分的にはそんな呼ばれ方はされたくないですね!(^◇^;)


パソコンを物理的にお掃除した話

会社のパソコン。

最近、スリープ中にエラーが出たり

サクサクいかない事があったりしたので


関係あるかわからないけど横板外して中の埃を一掃してみました。


熱を持ちそうな部分にも相当な量の埃が堆積していたので

あながち関係無いとは言えない気がします。


掃除機で吸えるだけ吸ったら、今度はエアーで吹き飛ばします。


すぐなくなってしまうスプレー缶タイプのエアーダスターは不経済なので


電動式エアーコンプレッサーで吹き飛ばしました。


噴出が強力なため、変に内部部品に影響を及ぼさないよう、エアーを意識的に弱〜く当てるようにしよう…と思っていたのは最初だけで、しつこい埃を見つけたら


うらあああああぁぁぁ‼︎‼︎‼︎

ほこりぃぃぃ‼︎‼︎‼︎

◯ねぇぇぇ‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎


…とフルパワーでエアーを当てまくる自分に出会う事が出来ました♪


その後ドキドキしながら電源ボタンをポチりましたが…


今のところは問題なく動いてくれています…ありがたいことです!


併せて、100円(税抜)のキャスター付き台二つを接続して即席のパソコン台を作製。

掃除するときとか、手軽に移動出来れば、と。

そして配線。

これを美しく纏めたいが、現実は…

【20170429 FBUG】

…今回使ったのは↑のようなものでは無く、プロパンガスのタンクみたいなヤツに空気を圧縮する、もっとヘビーデューティな感じのやつです。(^◇^;)

名前のないメニュー

魚にしようと思っていたが値段が…

→怖気付いて急遽メニュー変更…

→大体こんな感じになるパターン。

子どもに感想をきくと、

「美味しいけど、味付けが何処かの外国っぽい感じ…」

おいおい、どっちかっていうと基本調味料と素材の味を重視したつもりですけど⁉︎(^◇^;)

※ ※ ※今回の材料※ ※ ※

#日本の米育ち三元豚 小間切れ およそ300g #純国産鶏種のたまご 2個 #小松菜 #分けつねぎ #にんじん #スライスにんにく #ごま油 #塩 #名前のない料理

【20190427 FBUG】


〇〇ニモマケズ…ベランダサンダルの価格差に思う

ベランダに置きっぱのサンダル。

見た目も、水が抜ける機能もほぼ一緒。

でも一つは¥100+税。

f:id:blogist:20220428151053j:image
もう一つは¥800くらい。f:id:blogist:20220428151109j:image

素人目線では、正直使い勝手の違いとか分からん…この事実をどう受け止めれば…(´Д` )

 

…高い方を平気で買えるような、っつーか値段は気にしない、もっと言えば、良いと思うモノやコトにお金を惜しまない、サウイフモノニワタシハナリタイ…(^_^;)

 

名前のないメニュー

魚にしようと思っていたが値段が…

→怖気付いて急遽メニュー変更…

→大体こんな感じになるパターン。

子どもに感想をきくと、

「美味しいけど、味付けが何処かの外国っぽい感じ…」

おいおい、どっちかっていうと基本調味料と素材の味を重視したつもりですけど⁉︎(^◇^;)

※ ※ ※今回の材料※ ※ ※

#日本の米育ち三元豚 小間切れ およそ300g #純国産鶏種のたまご 2個 #小松菜 #分けつねぎ #にんじん #スライスにんにく #ごま油 #塩 #名前のない料理

【20190427 FBUG】


謎のピックアップ仕分け…袋詰めは一緒に、ね⁉︎

マクドナルドでのピックアップ。

初めていく店舗。

番号を伝えるとお待たせしました、と紙袋に包まれた「ドリンク」と「お食事」を差し出された。

あ…最近ありがちな「レジ袋なし」のパターンか?と思ったら、レジ袋をこちらに渡すような素振り…なに?コッチに袋詰めさせるシステムなの⁉︎

当惑しつつ一つの紙袋をレジ袋詰めしていたら、もう一つの紙袋は向こうでレジ袋詰めしている…協力して袋詰めするシステムなの???

(・・;)

当惑しつつ自転車まで戻ってドロップ先の道順を逡巡していたら

「一袋忘れてますよ〜!」と先ほどのカウンタースタッフのオニイチャンが追っかけてきて存在感が薄く、物理的にも薄い袋を手渡してきた。

「忘れてますよじゃねーよ!オメーが渡さなかったんだろーがよー!」なんてもちろん言いませんでしたが、

何かと思えば「ドリンク用のストロー」でやんの。( ̄▽ ̄;)

???なんで???

…なぜドリンクと一緒の袋に入れてない…?

FUSHIGI…( ̄▽ ̄;)



手袋の衣替え…新品に刃を入れる

5月に突入して、特に日中は暑いくらいになってきたので手袋を春夏タイプに衣替え!

ネット検索…

スマホ操作の関係で、狙うは「指出し」タイプの一択。

しかし「サイクルグローブ」「指出し」で検索すると「指が出っ放し」のモノばっかりヒット。

「指を出したりしまったりできるタイプ」の「夏用」が希望なのだ。

しばらく思考を錯誤していると(←?)

「釣り用」「フィッシンググローブ」などのキーワードでヒットすることがわかった。

早速購入、到着…

あー、「ポロリできる(編集部注「指先を露出させることが出来る」の意か)のは

人差し指だけ」のヤツだったかー!( ̄▽ ̄;)

 

…とはいえ解れ(ほつれ)る素材では無さそうなので、迷わずカット!

というかスリットを入れる事に。

 

 

試着してみると…

 

 

 

良い感じです!(*´ω`*)

まずは右側だけ加工(カットするだけだけど)してしばらく稼働してみましたが、特に問題なかったので左側にも鋏を入れてカスタマイズ完了!

 

昨シーズンは100円(税抜)のニトリルびきのモノを加工(カットするだけだけど)して使っていましたが、

今シーズンは「フィッシンググローブ」路線でいってみようと思います!

 

 

リーバイ501ボタンフライの真実とショップ店員の盛(も)り

某巨大ショッピングモール内のカジュアルウェアショップ店員のネエチャ…失礼、女性スタッフから聞いた話なんだけど(自称、早番で売り上げNO.1。「早番で」という事は真のNO.1では無いんだね…(^^;)、

リーバイ501ボタンフライは、股間を大きく見せるためにジッパーではなくボタンを使ってるんだと…。

イヤッ!フケツウッ!

…ってウブなボクは思うワケだけど、

待てよ、と思い直しウラを取ってみる…。


オリジナルの501は洗濯、使用で生地を伸縮させるのが基本コンセプトのため、

(当時の?)ジッパーはその伸縮の激しさゆえ機能を維持するのが困難であり、ボタン式にせざるを得なかった、というもっともらしい説を発見…!


盛りやがったな!あの女…。( ̄▽ ̄;)


…とは言ってもどっちが本当かなんてわかんないよね。

ただ、「モッコリ強調説」は信憑性低いよなぁ。(^_^;)

月に2回のお楽しみ…配達パートナー特別コードを使ってみた

私の現在の稼働スケジュールだとコンスタントに

Uber Pro(配達パートナーのポイント制度)では最上位の「Diamond」になります。

何か特典があるのかといえば

・ウェブ上で受けられる何かの講座?

・お高いヘルメット

・お高い自転車用ライト

…が少〜し安くなる、みたいな…

あんまし興味ない奴ばっか…!(^◇^;)

あと、「稼働中のサポートが優先的に受けられる」っていうのがあるけど、比較も確認もしようが無いんだよね…

で今回言及するのが、特別なプロモーションコード。

ダイヤモンドのパートナーは、特別な Uber Eats バウチャーを毎月利用できます。

ですって!

気になる条件は…?

プロモーション コード✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎を入力すると、1,000 円以上のご注文が 2 回まで 700 円割引になります。」


1000円っていうのは商品のみの税込み価格なので、これとは別に配送料、サービス料が加算されてそこからマイナス700円、なのでそれなりの金額になってしまう…。

さらに配達パートナーのよしみで…

5〜10%のチップを追加するので(カッコつけ野郎が!(^◇^;))それなりの出費になってしまうのだった!

まあしかし、注文者目線になれる機会というのもなかなか面白いモノで、以前対面受け取りした時のパートナーさんの渡し方は「なるほどー!」と思って参考にさせてもらっている。


最近はもっぱら置き配を指定している。

なんか、突然トイレに行きたくなったりして待たせたら申し訳ないしな…的な感じ?

それとこれはドン引きされるかもだけど、

どんな置き方するのかドアスコープ越しに覗き見するのが楽しい!(^◇^;)

あと、置き配の写真のセンスを見るのも面白い!

これが配達物のドアップ写真だったりすると

「オイオイ、これじゃどこに置いたのかわかんないじゃんよ〜!

なんてツッコミを入れるのもまた一興。

( ̄▽ ̄;)

で2022年3月に私が注文したのは…

f:id:blogist:20220402150624j:plain

 やよい軒の唐揚げ単品。

「…弁当」系は半分くらいは「白米を炊いたヤツ」な訳で在宅中は食べたければ炊くし、そもそも普段私は「玄米イーター」なので配達料サービス料と高い単価を払って注文するメリットがまるでなかったりするのだった。


お次はインド料理店サンライズ
f:id:blogist:20220408145420j:image

豆カレーとチキンカレー。

1品でも2品でも値段変わらないというナゾの価格設定なので…2品注文してしまった小市民、それが私、デス!

f:id:blogist:20220408145449j:image

③⓸は辛さの指標。③が普通。

「マメ」ではなく「マーメ」なんですね!

それはそうと…ナンは何処⁉︎

f:id:blogist:20220408145523j:image
アルミホイルの中に折り畳まれていました〜♪


ガビチョウ(画眉鳥)との遭遇

なにやら心を揺さぶる鳥の鳴き声が。


窓から音の発生源を推定して目を凝らして見ると…鳥発見!

取り急ぎコンパクトカメラで撮影。

撮った画像を拡大して確認してみると目の周りが白いので、素人的には「…メジロ?」と思ったのですが…調べてみると

「ガビチョウ」(画眉鳥)のようですね。

何気に外来生物法で特定外来生物に指定されていて、

「侵略的外来種ワースト100」

にランキングされてるらしいです。

鳴き声のバリエーションが豊富なので愛玩鳥として輸入されたものの、のちに

「色が地味」

「ちょっと鳴きすぎ…つーか、むしろ騒音?」と疎まれるようになったとか。

気の毒だな…。(・・;)

#ガビチョウ #画眉鳥 #外来生物 #鳴き声 #目の周りが白い #コンパクトカメラ #fujifilm #F300EXR


コンビニでやってはいけないあの行為を体験

【レッサーの日々】

某所セブンイレブンにて。

カフラテをオーダーすると「ただいまカフェオレの機器が洗浄中でして…」

(あれ、前回もそうだった気がする…ひょっとしてこの時間に来るとカフェラテにはありつけないのかな…(^^;)


それでは、と

「高級キリマンジャロブレンドのL」をオーダーすると

カップを切らしているのでこちらでお願いします」

と高級キリマンジャロブレンド用の青いカップではなく通常のコーヒーの白いカップを渡された。

白いカップをマシーンにセットして、「高級キリマンジャロブレンドホットラージ」

のボタンを押す…という、普段味わうことが出来ない背徳的行為を安全に行うことが出来ました!(^◇^;)

…とはいえ小心者なので、レシートをアピールし気味に手に持っていましたが…!( ̄▽ ̄;)


VS引越センター

ドロップ先マンション付近に到着、したはずなんだけど…

入り口へのアプローチが分からん!

しばらく右往左往してたら

f:id:blogist:20220422211217j:image

引越センターのトラックがガッツリ塞いでいやがった〜(;´Д`)

こ、このあとエレベーターでもムッチャ待たされたりしたらブチ切れ必至!と思ったけど…ソッチは大丈夫でスンナリドロップ完了〜

 

VS引越で思い出したんだけど、搬出中の洗濯機がマンション廊下を塞いだまま放置されてて通れなくて数分間待たされたことあったな…しかもダブルの1軒目だったんだよな〜(^O^;)

過ぎてしまうとそんなことですら愛おしい思い出の1つ、と感じてしまう今日このごろ。

(´-`).。oO

 

 

 

前のオーナーの影を根絶やしに

古着屋(m○de ○ff)にて購入したこのポロシャツ…


なんだか、「とってつけた」感強めなボタンがついている。

しかも、これを縫い付けた化繊の糸が溶けて鋭利になっている。

前のオーナーが「ほどけにくくなる様に」とピンポイントでアイロンでも当ててしまったのか?

何れにしてもこれを着て外出した時、そのオーナーに目撃されて

「オレがカスタマイズしたポロシャツ着とる奴おったwwwウケるwww」

とか思われるのはシャクなので…除去を敢行!


作業開始はしたものの、溶けた糸が本体と癒着していて、意外と難航…


リッパーとペンチを駆使して、なんとか凶器化した糸を除去!


しかし、本体の損傷は免れなかった…( ̄◇ ̄;)


ここで無手勝流の縫いテクを発動!

損傷を上手く隠し、同型の別のポロシャツのスペアも動員して修理完了〜!(^_^;)

これで前オーナーの影に怯える事なく、大手を振ってこのシャツで外出できます!(^o^)/