50歳からのウーバーイーツ配達員

あなたは50歳以上ですか? はい/いいえ 

稼働記録20211017 距離金額地域の参考に…

【50歳からのウーバーイーツ配達パートナー】

 

とある日曜日の配達記録です。

配達アプリの記録からコピペして、

注文者のピンポイント住所その他を削除して体裁を整えました。

 

⬇️ ではスタートです! ⬇️

 

スターバックス コーヒー 港北東急S.C.店 

→茅ケ崎中央 〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区

売り上げ¥758

見積¥609

時間7 分 38 秒

距離0.5 km

ウェンディーズファーストキッチン 港北ノースポート・モール

牛久保東3丁目, 〒224-0014 神奈川県横浜市都筑区

売り上げ¥865

見積¥677

時間14 分 16 秒

距離2 km

 

町そば七五三machisoba nagomi,

→北山田2丁目 〒224-0021 神奈川県横浜市都筑区

売り上げ¥782

見積 ¥702

時間18 分 21 秒

距離1.8 km

ローソン 都筑南山田二丁目

牛久保東3丁目 〒224-0014 神奈川県横浜市都筑区

売り上げ¥554

見積 ¥440

時間8 分 31 秒

距離0.5 km

バーガーキング センター北駅前店

→有馬4丁目 宮前区, 〒216-0002 神奈川県川崎市

売り上げ¥1,166

見積¥832

時間26 分 37 秒

距離2.5 km

マクドナルド 246鷺沼店 

→小台2丁目 〒216-0007 神奈川県川崎市宮前区

売り上げ¥682

見積¥681

時間11 分 46 秒

距離1 km

マクドナルド 246鷺沼店 

→有馬5丁目 〒216-0003 神奈川県川崎市宮前区

売り上げ¥486

見積¥486

時間8 分 4 秒

距離0.6 km

マクドナルド フレルさぎ沼店

→鷺沼2丁目 〒216-0004 神奈川県川崎市宮前区

売り上げ¥576

見積¥575

時間10 分 4 秒

距離0.7 km

らあめん花月嵐 たまプラーザ

→新石川4丁目 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区

売り上げ¥1,120

見積¥730

時間27 分 42 秒

距離1.8 km

すき家 鷺沼駅前店

→中川1丁目 都筑区, 〒224-0001 神奈川県横浜市

売り上げ¥1,124

見積¥680

時間18 分 43 秒

距離2.7 km

コメダ珈琲店 センター北駅

牛久保西3丁目, 都筑区, 〒224-0015 神奈川県横浜市

売り上げ¥739

見積¥618

時間13 分 35 秒

距離1.2 km

Steak Bowls VOLCANO ステーキボウル ボルケーノ

青葉区荏田町〒225-0013 神奈川県横浜市

売り上げ¥611

見積¥611

時間16 分 0 秒

距離2.2 km

ここで一旦帰宅。

日にもよるけど15時前後に鳴らなくなる(リクエストが入らなくなる)「谷」みたいな時間帯があることが多いのでこの時に

各種バッテリーに充電(乗り手にも)。

 

・そこそこ充電完了

・1〜2時間位休憩

・他の用事完了

・気分

・リクエストが増え始める17時〜18時前後

 

…などの要素を鑑みて、夜の部へGO!

 

 

⬇️ 夜の部スタート! ⬇️

 

ピザーラスタイル青葉台 PIZZA-LA STYLE

→藤が丘1丁目 〒227-0043 神奈川県横浜市青葉区

売り上げ¥416

見積¥416

時間8 分 0 秒

距離0.9 km

寿司あおい 青葉台本店 

→田奈町 〒227-0064 神奈川県横浜市青葉区

売り上げ¥708

見積¥375

時間27 分 58 秒

距離1.4 km

ニャムニャムチキン 青葉田奈町awa 227

→しらとり台 〒227-0054 神奈川県横浜市青葉区

売り上げ¥406

見積¥366

時間7 分 33 秒

距離0.9 km

フレッシュネスバーガー 青葉台店 

→つつじが丘〒227-0055 神奈川県横浜市青葉区

売り上げ¥565

見積¥300

時間9 分 51 秒

距離0.8 km

十日市場本格塩ホルモン焼肉 炭備 

→十日市場ヒルタウン 〒226-0025 神奈川県横浜市緑区十日市場町

売り上げ¥404

見積 ¥404

時間7 分 21 秒

距離0.6 km

十日市場本格塩ホルモン焼肉 炭備 

→台村町 〒226-0014 神奈川県横浜市緑区

売り上げ¥453

見積¥403

時間18 分 12 秒

距離2.8 km

カリカリ唐揚げ専門店 カリチキ 中山南口店

→もえぎ野, 青葉区, 〒227-0044 神奈川県横浜市

売り上げ¥694

見積¥397

時間28 分 21 秒

距離5.1 km

既に21時を回っており、リクエストがほとんど入らなくなる上、金額も下がるのでこの日はこれにて終了。

9月10月とリクエストが少なくて泣きが入っていたのですか、この日は久々にいい感じで「波に乗れた」感じでした〜♪

箱ティッシュ バトルロイヤル

【20171024 FBUG】

ついつい安さばかりに目がいってしまう箱ティッシュ選びですが…

 

今回は売り場にあった5種類を購入して比較検討してみました。

f:id:blogist:20211024101617j:plain

 

f:id:blogist:20211024101704j:plain

 

f:id:blogist:20211024101716j:plain

 

f:id:blogist:20211024101734j:plain

 

f:id:blogist:20211024101751j:plain

 

 

行き過ぎた情報開示…まずは従業員を大切に!

以前からおかしいと思っている事。

お店のレジの人、トラックドライバーとかのフルネームという個人情報を強制的に曝け出させているシステム。

(名札とか、「〇〇が運転しています」とか)

Amazon 

例えば「ID番号」などのいわば「源氏名」を割り振っておけば、何かトラブルがあった時その番号で担当が誰だったかは特定できるはずです。

それで充分だし、それによって従業員のフルネームという個人情報をみすみす漏洩しなくて済むわけです。

考えても見てください。

たかだかバイトでうら若き女性がスケベオヤジにフルネームを知られてしまうんですよ…おかしくないですか?

電熱ベスト考

2021年も10月後半になり、寒さを感じる機会も多くなりました。

夏稼働のお供、空調換気服に替わって

冬稼働の心強い味方、電熱ベストの登場です。

f:id:blogist:20211020212055j:image

この電熱ベストの良いところ…f:id:blogist:20211020212828j:image

テキトーに挿そうとすると、50%の確率で間違えうるUSB端子が、どちら向きでも挿せるのです!

 

悪いところ…というかこのベストに限ったことではなく、電熱ベスト全般に関して言えることなんだけど…

厚くて、暑い!

…おかしなことを言ってすみません、私の言いたいのは…

ダウンやフリースなどの素材を使わないでほしい、ということなのです。

 

冬でも自転車漕いでりゃそれなりに汗はかくし、暖房の効いた建物に入ることはあるし…なのでアウターを脱げば涼しい格好に成れる、といった服の着合わせの裁量は自分の方にほしいのです。

ところが大抵の電熱ベストは前述のようにダウンやフリースを使った、単体でも温かいのが前提で作られていたりします。

 

自分としては「薄手で何なら通気性が良く、そして電熱機能のあるベスト」というのがあればぜひ使ってみたいのです。

 

 

どれを選べば?Google Mapsの無茶振りスロープを報告したい!

【50歳からのウーバーイーツ配達パートナー】

 

Google Mapsの自転車ルート検索で、言われたとおり進んで行ったら階段に付属の急角度激細スロープだった、ということは結構あります。

 

「無理すれば通れないことはない」というのもあれば、「無理!」というのもあります。

 

いずれにしてもヤな感じに体力を削られるので、多少遠回りになってっもフツーの道を紹介してほしいんです!

 

なのでその旨報告するシステムないのかな…と思って何気に所要時間の表示されているタブを摺りあげたら別メニュー登場!

その一番上の「レポート」をタップすると…

f:id:blogist:20211020160143j:image

↑こんなのが出てきた〜!

 

…けど、しっくり来る選択肢が無い!(^O^;)

 

例えば「通行困難」っていう項目を追加してはどうでしょう?

通行止め

あ、あと「私有地?」っていう項目も希望

(「ここはウチだから通らないで!」とか言われたことがある)。

配達数1800記念〜満足度100%〜

タイトルのまんま…

オチもヒネリもなくてゴメンナサイ!f:id:blogist:20211020085625j:image

↑プロフィールに表示される画面です。

注文者は注文時にこの画面を見ることができます。


始めた当初は1日数件、不定期。

8月だったので熱中症にならないか?とか心配したり…

家族にはナイショだったので、家に出入りするときはコッソリ、そして念の為ウバッグを畳んでロゴが見えないようにしたり…

8月だったので熱中症にならないか?とか心配したり…

その後専用自転車を購入して(この時はもう家族にバレてます)

フルタイム週2の時期が数ヶ月…

そして現在のフルタイム週4で、もう3ヶ月ほど経っただろうか。

で、現在に至る。


以下、満足度の内訳。直感100件の評価が表示されます。

f:id:blogist:20211020085709j:image

↑まあこのような評価は、

例えば注文者の機嫌や見解の相違…「ドアノブに掛けて」と書いてあったけど安定性が悪かったり持ち手のない袋だったりで掛けずに置いて、その旨テキストメッセージ送ろうとしたけど雨で画面に水滴ついていて上手く入力出来ないうちに配達完了に進んじゃった…とか、如何ともし難い事由に起因する「低評価👎」の可能性もあるワケで、

例えば90%切るとか特定の注文者や店舗からの「不当👎」が連続しているとかでない限り、いちいち一喜一憂しても害こそあれなんの得にもならない。

今まで97%まで落ちたことあったけど…それでも考え方によっては97:3で「グッド👍」の圧倒的勝利、だもんね!

…というのが理想なんだけど、実際はたった1%でも結構気になってしまうのが人情…というものです!


スプロケット交換の最中に…久っ々(ひさっびさ?)のカフェタイム

ウーバー配達のお供…いや、「友」、かな…Panasonicオフタイムのリアスプロケットが「終わった…」(一番重いギアの歯が減って(欠けて?)トンガリすぎてまともに漕げなくなった…)ので自転車店に交換を依頼。


(10:00の開店と同時に持ち込み!)

その待ち時間に青葉台東急スクエアMUJIカフェでお茶、と洒落込んでみた。(何年振りか…そのような身分ではないんですが…)

f:id:blogist:20211019141744j:plain

最近スマホBluetoothキーボード繋いで作業してみていますが…捗る捗る〜♪

f:id:blogist:20211019141718j:plain

しばらく夢中になって作業していたらガラガラだった店内は結構賑わってきていた。


平日の午前中…見事に女性ばかりだな〜

有閑マダムやお年寄りとかはなんと無くわかるけど、若い人は土日祝出勤の人の休日、なのだろうか…?


しかし店内のBGMがウザイ…何故なら奥まった席に陣取っているというのに、店舗独自BGMと施設全体(もしくはフロア?)のBGMが両方結構なボリュームでかかっているのだ〜!

f:id:blogist:20211019141811j:plain

(そもそもBGMは要らない派なので…環境音楽アンビエント?)で充分)

その件を退出時に店舗スタッフに「無料コンサルティング」。

このテの話をすると「クレーマー⁉︎」と身構えられてしまうので最初に「クレームでは無いのですが…」と切り出すようにしているのですが、それでも「対クレーマーマニュアル」にでもありそうな「申し訳ありません!」の波状攻撃とかされたりすると気分が⤵︎なのでドキドキしましたが…今回はサラッと受け止めて頂けたようです。

まあわかってはいるけど設備の都合でスピーカーを個別に操作できないとか、それを改善するには大掛かりな工事が必要、とか事情があると思うのでこの問題はスルー、という可能性も十分にあり得るし…なによりも次回いつ来れるかも分からないので確認のしようもない…ので自己満足の余計なお世話だということは重々承知の上ですよ!

三本の道が現れた!闇夜のリアルダンジョン

夜は出来るだけ土地勘のある場所で稼働したいものです。

やはり日中と比べると視覚情報が激減するのでどうしても危険度は増しますからね!

 

知らない土地は明るい時間帯に何度か稼働して

幾ばくかの土地勘を得てからならば、暗闇によるハンデを

幾ばくかイーブンに近づけられる、というものです。

 

とはいえこの秋口は非常に「鳴り」が悪いので、リクエストの選定基準が甘くなりがち。

 

この夜も例外ではなく、そしてクエストの都合もあったので知らない町名でしたがタップする手を止める事ができなかったんです…

 

ピンポイントはもちろんのこと、そのエリアへのアクセスルートすら分からない…

なのでGoogleMaps様の仰せの通りに行くしかありません。

この日も山越えの細い道…どこを通っているんだかまるで分からない!

明るい時間帯なら風景などの情報が、効率的にルートを記憶する足掛かりになりそうなものですが、夜間は限られた情報の中から恐る恐る手探りで進むので精一杯…再訪時の目印を探すような余裕も明るさもありません!

 

さて、なんとか「ラスト3分エリア」まで近づきましたが…目の前に現れたのは同じ方向へ向かう、いずれも歩道レベルの幅 の3本の道。

 

スマホ画面で見る限り、どの道なのかの特定は不能

 ドロップポイントはその地点から左側方向なので一番左の道を言ってみると…

アウト!

行き止まり、というか「Road  to 民家」でした。 

戻って…無難に真ん中の道を行こうとしたら、歩行者がいる…のであまり近づきたくない。

どうせ先で繋がってるんだろうと言う目論見で右側の道を行くと…

しばらくしてGoogleMapsが「この先、左です」と言っているけど、

柵や生垣がガッチリガードしていて曲がれない!

見える限りではこの先左折出来る確証もないので大人しく3本道のスタートポイントに戻りました。

これが双六ならさっきの場所は「振り出しに戻る」と書かれたコマだった感じかな?

 

結局およそ200m位の無駄走りの後、無事左折出来たのですが…

辿り着いたところは目的地マンションの裏側…

「GoogleMapsあるある」だ〜! ( ̄▽ ̄;)

 

※注(って振ってないけど、ザックリ注釈を…)

「『鳴り』が悪い」…リクエストがあまり入らない

「クエスト」…ボーナス付き達成目標…みたいな?

「リクエスト」「クエスト」…紛らわしいので呼称変更してほしい

 

注文者は多重人格?

【50歳からのウーバーイーツ配達パートナー】

 

とある雨のそぼ降る夜配達(出来れば回避したい)にて。

注文者メモによるとドロップ先は戸建てとの事。

ピン位置付近に到着したものの、違和感。

配達アプリもGoogleMapsも、建物とピンがズレているというかなんというか

 

注文者名、苗字のアタマは「山」だが、周辺に該当する表札はない。(夜に加えて何故か皆フェルトペンで書いてあって、消えかかっている!(><)

 

注文者には表札の有無を確認するテキストメッセージを送っておいて、配達アプリやGoogleMapsより詳細に強い「Yahoo地図」を開くと

 

角地の四軒に対して一つの番地が振ってある感じ

f:id:blogist:20211018000544j:plain

元々は一軒の大邸宅だったパターンのヤツ?

かつて一軒の豪邸があったところを分割したパターンのヤツ?

にしては四軒とも結構年季入ってるし

 

それはいいとして雨が強くなって来た〜!

一通りウオーサオーして泣きが入りかけたタイミングで傘さした注文者登場。

「田中です〜」

って「山」関係無いじゃん!(;)

 

ま、まさか注文者時と受け取り時で別人格とか…⁉︎

配達アプリのナゾ機能発見 〜 「準備中」は「ボタン」だった 〜

配達パートナーの使うアプリには注文内容を確認できるページがあります。
f:id:blogist:20211015202125j:plain

下の方に「準備中」と表示してあるのが、
「まだピックアップの準備ができていない」
という状態を表すインジケーター的なものだと思っていたのですが…

到着して即ピック!みたいなときも「準備中」…
っていうか、ず〜っと「準備中」のままなんですけど⁉

ある時、なにげに「準備中」をタップしてみたら…
f:id:blogist:20211015200146j:plain
反応した!
「準備中」はグレーになり、一番下に

「ご協力ありがとうございます。 お寄せいただいたフィードバックは、この場所でのピックアッ....」
というテキストが表示された。

文章が途切れてその先が表示されないのでナゾは残るものの、
「状況を表すインジケーター」
ではなく
「到着したのにまだ出来上がっていませんけど?というアピールをするためのボタン」
だったようです。

後日、とある筋から
「レストラン側アプリに配達パートナーが既に到着しているとアピールする機能」
(レストランアプリの中のアイコンの色が変わるらしい)
とのタレコミがありましたが…真相は如何に⁉

Long Way to Bonfire…「久々の焚き火」への長い道のり

【20201015 FBUG】

久々に焚き火。

実はこの前の週も、とある橋の下で敢行しかけたのですが(雨の予報だったので)…
まさかの着火マシーン(チャッカ○ンなど)全滅!

確認しないで出かけたのが悪いのですが、
コンビニなどに買いに戻る気力もなく…
次回の焚き付け用に薪をナタでバラしてその日は終了。

でその翌週の今回、着火マシーンも準備して焚き付け用に鉛筆削りのカスを持参。(ハンドル回転式の手動のやつ。誰も処分しないのでカスがギュウギュウに詰まっていた)

で、先週の橋の場所にリターンしたんだけど…

よりによって正にその場所でプロパンガス業者の謎集会が開催されていた〜!
f:id:blogist:20211015145728j:plain

…ので場所変更。

引火したら大変だからね!

変更先に到着。
手早く焚き火台を組み立て前述の削りカスを中心にして前回バラした細い薪を組んでいざ着火!
f:id:blogist:20211015192613j:plain
必死こいて仰いで、一回の着火でなんとか成功〜♪
f:id:blogist:20211015192631j:plain

ひと段落したので途中のコンビニで仕入れたブリトーと家で淹れてきたコーヒーをお供に一休み(…というかこれがメインかな?)。
f:id:blogist:20211015192652j:plain
隣のチェアのアームレストが写り込んで「誰か一緒にいる匂わせ画像」になっていますが…その「誰か」は「荷物(焚き火道具セット)」だったりします(泣)。

どんな確率なんだろう?

ドライブ中、YouTube岡田斗司夫のチャンネルを聞いていたら

ゲスト(ちなみに漫画家のみなもと太郎)に

「視聴者のコメント画面にある『888』というのは『パチパチパチ』と拍手している、という意味なんですよ」

というようなことを言っているところで…

 

ふと前の車のナンバーを見たら

f:id:blogist:20211015071827j:plain

「888」〜!

 

…声出して笑ってしまいました〜♪

自転車用ドライブレコーダー導入!

【50歳からのウーバーイーツ配達パートナー】

稼働中、ストリート(まあ、「路上」ですが)では危険な事も多々あります。
そんな時のために手の届きやすいプライスでドラレコを導入出来ないものか?
しかもあまり仰々しくなく、さりげな〜く「気がついたら、そこに居た」ぐらいな丁度いいやつないかな〜?と探していたら…有りました!
この製品、「見た目は子供、頭の中は成人男性!」みたいな感じで
「見た目は妙にイカついライト、実はドラレコ(ライトにもなるよ!)」
っていうモノらしいので買ってみました。
 
写真を見た印象では
「ビッグワンガムのおまけ(というか本体?)のプラモデルに使われているような
もしくは
「100均オモチャに使われているような」
安っぽ〜い樹脂製かな?と思ったら…
しっかりとした「アルミニウム」でした。失礼しました〜!
さて、と…早速使ってみたいけど、時間はどうやって合わせるのかな?
本体には「画面」がないし…
「交信」は基本的に
「インジケーターランプ1個(緑/青)」
「バイブレーション(長/短)」
のみ…って、時間はどうやって⁉︎
ご安心ください!
 
本体のお尻のスクリューキャップを外すと充電用のmicro USBの差し込み口、そしてmicroSDスロットが登場。
本体からマイクロSDカードを抜いてパソコンに挿入、カード内部の「TIME」というテキストフォルダを開くと現在時刻が同期される…らしいです。
(だいたい合ってるっぽいんだけど、秒単位で合ってるのかよく分からない…)
 
で稼働事に使ってみたので内容をチェック。
前述の通り本体に画面が無いので都度カードをパソコンへ。
…うーん、動画の動きは「防犯カメラ」の映像とかにありがちなカクカクした感じ…。
停止中の車のナンバープレートは読めるけど、早く移動しているのは捉えられないっぽい。
 
そして想定外だったのが夜間撮影の弱さ。
手持ちのアクションカメラをドラレコがわりに使ってみたときは結構明るく写っていたのでそれが普通とタカを括っていたが、ライトが当たっている範囲を外れるとほぼ暗闇の世界。
 
それともう一つ気になったのが、防水のはずがレンズの入っている小部屋に雨が侵入!
 
前面ガラスとそれを押さえるシリンダーの間にはゴムパッキンの様なOリングがかましてあるのですが、
それが細すぎるからなのか、他に原因があるのかはわかりませんが、とにかく防水機能が弱い。
 
 

お気遣いありがとうvsありがた迷惑

真夏の稼働時…

「地下鉄」という名を冠したサンドウィッチ店にて、ピックアップ完了。

スタッフの女性が「ちょっと待って」と冷蔵庫をオープン。

「これどうぞ。暑いから気をつけてね!

と缶入り清涼飲料水をくれました。↓

f:id:blogist:20211012074227j:plain

(なぜ非売品…?)

「お気遣いありがとうございます〜」

と言いつつも内心

「コーラとか飲む習慣ないんだけどなぁ…まあ手持ちのドリンク(お茶)が切れたら開けるか…」とバッグに放り込んでおきました。

 

で、「その時」が訪れたので缶を開けようとしてふと原材料名を見ると…

アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK

の文字が。

…ダメじゃん。

(私は添加物は出来るだけ摂取しないように心がけているのでした)

 

喉が渇いたまま帰宅…アレは後で処分しよう、と放置していたら…子供が飲んでしまった!

(><)

…こんな事なら自分で飲んでしまった方が!

 

 

自転車ルート検索の闇…意地でもクルマの通れないルートを!

ピックアップやドロップに向かう際、
ウーバードライバーアプリから連動してグーグルマップ(Google Maps)ルート検索が立ち上がるのですが、設定で自転車用の推奨ルートを表示するように設定しているのですが…

「?」や「⁉」というようなルートを勧めて来ることがしばしばあります。

「直進すればいいだけじゃ…?」
というところをわざわざ遠回りさせようとするのです。

おそらく基本のアルゴリズム(?)は
「距離もしくは時間最短」
なのでしょうが…

どうやらそれさえ飛び越えて優先される
「自転車には通れて自動車には通れないルートがあったら意地でもそれを推奨する!」
という「ルール」が存在するようです。

f:id:blogist:20211012083522j:plain
(「人間」としては広い車道を直進するのが順当としか思えないが、AI(?)的には右側の「公園の中」や左側の「遊歩道」を強力に推奨!)

…なんか、中の人が
「ほらほら、このルート…クルマは通れないんだよ…すごいでしょ⁉」
と言っているような気がしてなりません。


土地勘のある所なら
「はいはい、『あのパターン』のヤツね〜♪」と難無く回避!できるのですが…

慣れない土地では
「『あのパターン』…だよね?」
と高を括って車道を直進していったら…
「軽車両通行禁止」の車道だったりすることも!
(アンダーパス、オーバーパス、トンネルなどにありがち)