50歳からのウーバーイーツ配達員

あなたは50歳以上ですか? はい/いいえ 

羽毛布団を圧縮する季節

日中は暑くなってきたけど朝方や夜はそれなりに冷える、という時期が続きましたが…いい加減夜も暑くなってきました。

なので愛用の羽毛布団を仕舞うことにしました。

いつもなら天日干ししますが、通常の洗濯物とバッティングしてしまったので干す場所が無い!なので布団乾燥機で軽く乾かして圧縮袋にてコンパクト化!

写真はグレーに写っていますが、実際は淡いピンクだったりします。


何十年前でしょうか?家庭用布団圧縮袋が登場したのは…。

当初袋の口はアイロンで熱溶着していたんですよね。

だから開ける度にハサミでカットしてオープンしていたという…!

毎年カットした分短くなっていくという…!

そして空気吸い出し口も掃除機に対しての配慮など無かったので掃除機壊れた!とかもあったみたいですね。


現在は口がジップ付きになって、更にスライダーが付属してカナ〜リ使い易くなりました。

ウチのはスライダーが取り外し式で、そのままだと肝心な時に「どこ行った〜?」ってなる未来が予知出来たので小袋に入れて本体に貼り付けて置いたでござるよ。

ありがとう、過去の自分…!


ここで大切なお知らせ…羽毛布団の注意書きによると、布団圧縮袋はNG、みたいよ。