50歳からのウーバーイーツ配達員

あなたは50歳以上ですか? はい/いいえ 

カバーを纏ったガスタンク

ドロップ先で見かけた謎オブジェクト。

…よく見たらプロパンガスのタンクが化粧カバーを纏っているんですね。
交換する業者さんにとってはいい迷惑な気もするが、実際はどうなのだろう?

注油空気充填サービスの是非とメンタル

例えばドリンク1本購入で注油空気充填してくれるの?ありがたい!


…けど、メンタル負荷コストが高くつくので頻繁に利用はできないな〜
( ̄▽ ̄;)

 

20220904フードデリバリー稼働記録 久々の新横浜方面

このところウーバーの鳴り渋りが激しくてメンタル的に厳しいので違うエリアに進出。

ウォルトの新横浜日吉綱島エリアを見据えてまず新横浜に向かう。

道すがら中山鴨居辺りでお呼びが掛かると思いきや全く無音でスルー!

途中ウォルトでマックドの新横浜駅前店のリクエストが入ったが「他の配達パートナーに割り振られました」的なメッセージが出て結局取れなかった。

これって数人のパートナーにリクエストを出してその中で早押し、みたいな感じなのかな?分からん…。

さて、とあるドロップ先での事。f:id:blogist:20220905085307j:image
なんの変哲もないマンション入り口、と思いきや…
大型のガラス戸が2枚とも左の壁の向こう側に収納される大開口タイプだった〜( ゚д゚)
カメラ起動してる間に閉じてしまったので御開帳画像はナシ…(^_^;)

 

以下はこの日の稼働記録。

¥327.00合計9分 (1.0km)

スターバックスコーヒー 新横浜

港北区小机町


¥ 524.00合計17分(2.5km)

華福菜館 Hanahukusaikan

港北区篠原北1丁目


¥447.00合計14分 (1.6km)

長崎ちゃんぽんリンガーハット 新横浜北口

港北区大豆戸町


¥525.00合計 16分 (2.4km)

スターバックスコーヒー大倉山駅前店

港北区菊名4丁目


¥616.00合計 20分 (3.1km)

バーミヤン 新横浜店

鶴見区上の宮2丁目


¥437.00合計 13分 (1.7km)

ケンタッキーフライドチキン大倉山

港北区樽町2丁目


¥386.00合計11分(1.3km)

すき家 港北箕輪町

港北区日吉本町4丁目


¥326.00合計9分 (0.8km)

すき家 港北箕輪町

港北区箕輪町3丁目


配達距離3.78km

麻辣湯 槐 ENJYU 樽町2丁目Yokohama

Shinyokohama, 1Chome


¥464.00合計14分(1.3km)

サブウェイ新横浜店

港北区新横浜3丁目


¥551.00合計18分 (2.5km)

ローソン港北新横浜二丁目店(医薬品取扱店)

港北区鳥山町


配達距離1.22km

マクドナルド 新横浜駅前店

錦が丘


配達距離0.75km

マクドナルド新横浜駅前店

篠原北2丁目


¥1,104.00合計 43分 (6.0km)

はま寿司 横浜市ヶ尾店

都筑区茅ヶ崎南3丁目


¥441.00合計13分(1.1km)

ケンタッキーフライドチキンセンター南駅サウスウッド

都筑区茅ヶ崎中央


¥417.00合計 12分 (1.2km)

バーガーキングセンター北駅前店

都筑区中川中央1丁目

 

マクドナルドメニューの英訳がウケる!

ウーバードライバーアプリ(配達用アプリ)

には店舗でピックアップするメニューが表示されます。

ハンバーガーショップマクドナルド」(以下「マックド」)などは英訳が付記されているのですが、ちょっとおもしろいのがあったので紹介しておきます。

f:id:blogist:20220904090941j:image

…「」はいつからインターナショナルワードになったのでしょうか!?

 

ザク切り」はたしかに難しいかも…

Look , This is the ZAKUGIRI!

って見てもらったほうが早いかもですね〜

(^o^;)

(この場合の「the」の要不要に関しては

また別のお話…)

 

 

 

 

 

思っていたのと違った話

f:id:blogist:20220903163420j:image

可愛らしい犬の置物を想像していましたが実際は


f:id:blogist:20220903163420j:image

…リアルにビビりました。

 

 

 

 

自転車に乗ったアイツは何を言っているのか?

 

ウーバー配達アプリをオンラインにする際に時々出てくる「自転車に乗ったアイツ」が何を言っているのかスクリーンショットしてみた。


f:id:blogist:20220903094259j:image


f:id:blogist:20220903094334j:image

…いや、ヒキの画を見るとヘルメットの先端?から眉毛まで指5本分くらいあるように見えますが…( ̄▽ ̄;)

f:id:blogist:20220903094347j:image


f:id:blogist:20220903094359j:image


f:id:blogist:20220903094411j:image


f:id:blogist:20220903094422j:image


f:id:blogist:20220903094431j:image

 

 

 

 

プライバシーの概念、危機管理意識の欠如

「お客様からの注意事項(以下『客メモ』)」にケータイ番号を書いてくるという、

知らせなくてもいい個人情報をワザワザ得体の知れない配達員に晒すという危険行為をしてまで

アプリではなくケータイに電話してくれっていうのたまにあるけど、

どういう事情なんだろう…?(・・;)

f:id:blogist:20220830091531j:image

 

 

ロッテリアの未知のメニュー

とあるロッテリアからリクエスト受信!

ちなみにこの時メインの自転車を修理に出していて最短でこの翌日に受け取り可能って話だったんだけど、丁度ピックに向かう途中にその自転車店があるので進捗確認だけさせてもらったのはナイショの方向で。

「ども〜、パスブレイスの修理お願いしてる〇〇ですけど、進捗どんな感じッスか…?」

「丁度今出来ました〜!…乗って帰れますよ!?」

いや、今日は別の自転車で来てるんで明日開店するかしないかぐらいのタイミングで取りに来ます…と伝えてロッテリアに急行!

 

到着するとどこかの配達員がピックアップ完了してバッグに品物を詰めているところだったんだけど

店舗で用意してくれている「荷物詰め用テーブル」の上にウバッグを載っけちゃってるんだよね。

自分は「ソコにバッグを置くんじゃねぇ!!」派なので、「あぁ、このテーブルはもう使えない…」と悲しい気持ちになったよ…( TДT)

 

…それはいいとして、待機中に詰め込みのシミュレーションしておこうとピックの内容確認したら

f:id:blogist:20220830000649j:image

なんだ、この「ZONe」って?

ドリンクの準備をしているみたいなので、

「ZONe」はドリンクなのかな?

しかしなんて読むんだ?「ゼット・ワン」か?

それとも「ズィー・ワン」?

…まさか「ゾネ」だったりして!?

何気に5〜10分経過…

「ウーバーさん、お待たせしました!」

袋は2つのようだ。

「コチラが温かいもので…

コッチには『ゾーン』が入ってます!」

『ゾーン』かー!

…一応その時の店舗スタッフが勝手にそう呼んでいる可能性も視野に入れて検索してみたが、やはり『ゾーン』のようだ…所謂『エナジードリンク』らしい。

しかし…「『ゾーン』です!」っていうほど知名度無いよね?そこは「コッチはドリンクです〜」ではないですか…?

 

 

 

ギャンブル性の高いドロップ

向って右のドアへの置き配ドロップ。

f:id:blogist:20220829222610j:image

左のドアがフルオープンする前に取り込んでくれますように…!

 

 

 

扇風機の本体スイッチの「正解」

扇風機のスイッチ類は

電子式なら、コレが「正解」な気がする。


f:id:blogist:20220829220559j:image

f:id:blogist:20220829220615j:image

土台もスッキリしていい感じなのだからf:id:blogist:20220829220640j:image

いっそ傾斜もつけずにモノが置けるようにしては?(←庶民的発想)

 

そして機械式スイッチの「正解」はコレ。


f:id:blogist:20220829220746j:image

もはやペダルですね。

 

 

 

「止まれ」で本当に止まる人

 

赤地の逆三角形に白抜き文字で「止まれ」。

おなじみの「一時停止」ですが

本当に停止線で一時停止している人はいったいどの程度いるのでしょうか?

 

実際停止線のところで止まっても、場所によっては見通しが効かない所も多々あるわけで、停止線では止まらず交差する交通の有無を確認できる場所でのみ一時停止するのする人も多いのでは?と思っています。

 

大きな声では言えませんが私もその内の一人だったのです

 

しかしある時から標識標示のあるところでは確実に停止線の前で一時停止するようにしています。

場合によっては停止線と見通しのきくところと二か所で停止することになりますが、

まずはケーサツの取り締まり対策という側面、そして二か所停止できる精神的余裕こそ運転中に必要なのでは?などと思ってみたりするのでした。

 

一つ気をつけなければいけないのが、後ろの車が私が停止線の手前で一時停止すると思っていない可能性が高い、ということです

 

なので後続車が居るときは早めに減速などして停止するアピールをしたほうがいいかもしれませんね。

 

 

団地の後付けエレベーター

5階建ての集合住宅で、

「1つの階段にワンフロア辺り2部屋」

のセットがいくつかあるような建物を個人的に「団地」と認識しています。

大抵はエレベーター無し、です。


先日のドロップでその「団地」におそらく後付けでエレベーターを設置したと思われる物件に遭遇しました。

(写真はドロップ完了後に撮った別の棟)

最初気付かず階段で昇ってしまいました。

途中でエレベーターのドアと対面して

「マジか〜!」

などと悪態をつきながら箱内に突入。

行き先階ボタンをみると「5・3・1」の奇数階のみ停止タイプ。

ドロップ先の「5」をプッシュ。

到着後降りるとなんか違和感。

ボタンは「5」だったが、実際は4階と5階の間の踊場に到着。

最初は「何で…4階住人への忖度…?」

などとアホな説を発想したものの、よく考えたら構造的に仕方のないことだった。

ではせめてボタンの表示を「5・4 」「3・2」にしてくれてもいいんじゃないの?

とも思ったが、そんな汎用品は存在しないだろうから特注になってしまうのでボツ。

ちなみに激狹では無いが小振りな4名タイプ。

ウバッグ背負っていてヒキで撮れなかったので見づらくて恐縮ですが、操作盤はこんな感じ。

「横浜エレベータ」…覚えておこう。




人には人の省略形…これで確認、は無理がある

配達パートナーはピックアップの時に、アプリに表示されている

『「0~9、A~F」で構成される5ケタの注文番号』

を読み上げて一致したした商品の袋や包みを預かる仕組みになっています。

ところが店舗によって注文番号に加えて「商品名」も確認しようとすることがあります。

まあ

配「注文番号『A059F』です」

店「はい…ラーメン1つ、ですね?」

配「ですね」

…くらいなら文句無いんだけど、

配「注文番号『A059F』です」

店「はい、一応内容教えてください」

配「え…(めんどくせえなあ)ラーメン1つです」

みたいにこちらにメニューを読み上げさせようとする店舗もあったりします。

 

ひどいところになると

配「注文番号『A059F』です」

店「(ウチはそんな番号で運用してないんだよ…)…メニュー何ですか?」

配「え…(めんどくせえなあ)ラーメン1つです」

 

まあこれも「ラーメン1つ」くらいの「一般的な名称」なら付き合ってやってもいいけど、次の写真のようなケース…

 

上の写真が店側の店内用レシート、下(黄色枠内)は配達員側アプリの表示

f:id:blogist:20220328094315j:image

 


f:id:blogist:20220328094207j:image

これを待機中に照合しておいてください、と言われたんですが…

御覧のように店舗独自の省略形で書かれていたりするんですよね。

ひらがな、カタカタ、漢字、アルファベットが相互に変換されてしまって

解読するのに行動コストをムダに大量消費されてしまいます。

 

「読み上げ」に関しては以前はバカバカしいとは思いつつも付き合っていましたが、

最近はもうパッと見文字の量が多かったらスマホのアプリ画面を店舗スタッフに見せて向こうに確認してもらうようにしています。

 

それから例えばスターバックスなんて、おじさんが口にするのが憚られるような

オッシャレ~♪なメニュー名だったりするんですよね。

そんな恥ずかしい思いをさせられる筋合いもないのでやはり画面を見せて済ませます。

最近はスターバックスではスタッフの方から「画面見せてもらっていいですか?」

と言われることもあります。

 

雨稼働、痛恨の転倒!

朝から雨の日の稼働にて…

上から下までバッチリ雨対策して稼働開始!

一件め、フォルクスからのリクエスト。

ピックに向かう途中、立体交差の上の道から下の道へのスロープを降下。

ここは道路管理関係部所の神経を疑いたくなるようなツルッとしたタイルが敷き詰められ、端の方はカビに覆われた非常にリスキースリッパリィなスロープ。

雨の日はもはやクレイジーなスロープなので最新の注意を払って黒っぽいところは避けて

ムラタセイサク君®」か「ムラタセイコちゃん®」ばりの極微速で降下。

http://players.brightcove.net/4741948346001/2ictTCsL_default/index.html?videoId=5978009723001

f:id:blogist:20220410110944j:plain

写真手前から右折する感じで進行

ここのスロープ、やけにデンジャーゾーンが広いなあ…と思いつつも見通しが効かないので対向交通のために右側に一車身分空けなければ、とわずかに左に寄ったところで

ガッシャーン

フロントタイヤがスリップして胸から地面に落下!(;´Д`)

テンパりながらも被害状況を確認…目撃者、ナシ…多分。(まずソレかよ…(^^;))

しかし装備品が散乱している。

スマホホルダーとアクションカメラが落下。

スマホはどこだ⁉…

雨の日は防水ケースに入れてチェストバッグのポケットに挿していたので無事だった~

(;´∀`)(…胸を強打した気がするが…(^_^;))

 

そしてスマホホルダーは無事だったけど、それを装着していたアルミ製のアクセサリーバーが溶接個所でポッキリ逝っとる!

数本のコードでつながっているのでドラレコは落下しなかったが、ドラレコ本体の固定用ステーが割れてる。

アクションカメラは防水ハウジング(実は食品用ラップだたりしますが…(^^;))がズタボロになってしまったので防水バッグの中に緊急避難。

f:id:blogist:20220410111226j:plain

被害のあったアイテム達

ライトグレーの合羽(上)は汚れが目立つので拭って(ハンカチが~(´;ω;`))
落ち着いて状況を整理…このあと配達続けられますか<y/n>?

YES!

…という事で配達継続(っていうかまだ一件目のピック前だけどね…(^^;))

 

数件こなした後エレベーター内の鏡に映った、自分では見づらい肘の辺りがまだ結構汚れていたのを発見~!…なので再び良く拭った(ハンカチが~(´;ω;`))。

あぶないあぶない、

「雨の日、ウーバー注文したら汚れた配達員来た~」

って隠し撮りされた写真とともにツイート拡散されちゃうところだった。

(すでにされてるかも?(^^;))

 

なんにしても、怪我がなくてありがたい。

今後もさらに注意して稼働していきたいと思います。

 

 

 

置き配時の表現方法に悩む配達員

お届け先はとあるマンションの一室。置き配指定。

ターゲット宅のドア前に到着し、品物を着床完了

さて撮影フェーズに入ろうか…というところで

隣の部屋の住人が廊下に出てきたので中断。

やり過ごして撮影再開。

スマホを構えたら…ドアノブがゆっくりと回転

ドアの向こうで息を潜めていた注文者が空腹に耐えかねてなのかドロップ完了と思ったのかは不明だが、まさにドアを開けようとしている!

 

慌てて撤収…危うく注文者が品物を摘まみ上げるというマヌケな画を撮影・送信するところだった。

 

ちなみに隣の住人だけでなく、郵便、宅配便、ウーバーや他のフーデリなどと被ってしまうことも時々あります。

 

ところで文の最初の方で、品物を床に直置きする意味で「着床」という表現をしましたが…

ご存じの通りこれは生命誕生時に受精卵が子宮に定着するときの単語なんですよね。

たかがフーデリのメシの到着が同じ単語を使ったら不謹慎ではないか?というか

フケツ」「変態」とかいわれのない攻撃につながるのでは?という一抹の不安が。

 

なにか良い表現はないかな…「接床」…

いや、「接地」でいいのかな…?いや、これだと「設置」と被るし…

英語だと「ground」か…悩む~!